« April 2010 | Main | June 2010 »

盛岡駅 さよならじゃなくて始まりですね!

楽しかった「奥の細道北方ツアー」も終わりに近づくとちょっとオセンチになります。
「もっとずーっと皆と一緒に居たいね」とみよ子さんと話していました。
こんなに素晴らしいツアーを企画してお招き頂いたのは、Sweet Grass曲の「夢路」を村山さんのバンド「クリスマス ローズ」さんが歌って演奏して下さってるというほんの1曲からのご縁です。

思い起こせば昨年の夏、浜大津「アーカス」ライブへみよ子さん(お嬢さんが滋賀にお住まいという事
で滋賀に来られていました)がLiveにお越し下さり、そこで「夢路」をリクエスト!ご一緒に歌って頂きました。その時の私は岩手でも私の歌を好んで歌って下さる方がおられる事にとても感動しました。
その経緯は、遠い岩手の村山さんが私のHPをご覧になられLive情報をみよ子さんにお知らせ下さったというご縁からです。

その後、東淀川「オッピドム」ライブに、村山さんがオートハープとこのツアーの企画書を持参してはるばる岩手からお越し下さったのです。その時には富山からもお越し下さった方もおられ驚いていましたが、「岩手から~!!」とメンバー一同本当に驚きました!!その熱いハートがそのままツアーという形になって私達は夢の様な楽しい音楽の旅をさせて頂きました。

村山さんの旧友であります写真家、吉田恒星さん(ビル モンロー写真集ではブルーグラスの方はよくご存じですが、メジャー・ミュージシャンのCDジャケ制作でもとても有名な方です)が私達のツアーに同行され、4日間ご一緒に過ごしました事で更に、中身の濃い楽しいツアーとなりました。恒星さん、ありがとうございました!

たった1曲の「夢路」が東北と滋賀とを結び、岩手まで私達をお呼び下さった熱意&エネルギーは並大抵の事ではありません。村山さん、みよ子さん、東北の皆様本当にどうもありがとうございました!
皆それぞれに色んな思いがあると思いますが、私からの視点で綴ってきました。

これで終わりじゃなくて、これからがスタートです!次回お会出来る日を楽しみにしています。
そして、滋賀フェスにお越し下さるのをメンバー一同、心より楽しみにしております。


PS・・・続いて吉田恒星さんのお写真cameraもupしますので、少しお待ち下さい。


5月5日盛岡駅にて

20105255_389sharpkonnto

盛岡駅でツアーメンバー最後のショットです。
締めくくりにふさわしいロケーションを探しましたが、見つからなくて・・・ぱっと目に留ったのが”南部鉄の大きな茶瓶”何だかちょっとミスマッチ感はありましたが、まあるい所から村山さんが顔を出し納まりました。

20105255_391

20105255_392hosei

みよ子さん、又お会いしましょう!

20105255_394sharptori

楽ししい音楽の旅をありがとうございました。又、岩手に来ますね!

20105255_021

このツアーに同行を予定されていた西森さん、天国からご一緒に
楽しんで下さいました?!
そして、「天の子守歌」を歌わせて下さった省悟さん、五十川さん、
天国から見てて下さいました?!

岩手山、私達を守って下さってありがとうございました!

| | Comments (2)

岩手県 八幡平ハイツ~フォレスト・ライブ 

小岩井牧場・ブルーグラスフェスに参加した後はそこから1時間半ツアーバスで八幡平に移動しました。
白樺の木々が美しい、とても気持ちの良い所で下車しました。最後の宿泊です。

天皇陛下もお泊りになられた「八幡平ハイツ」 http://8mantai.jp/modules/content1/
お部屋に着いて部屋から白樺の庭を散歩して・・・一服しましたら早速天然温泉&露天風呂にみよ子さんと直行しました。露天風呂のお写真がないのが残念ですが、気持ちの良いこと~~~。

20105255_260

6時過ぎにツアー最後の夕食。御座敷の玄関には「ハックルベリー音楽財団」とお名前かかれてありました。

20105255_250

奇麗な和室にお膳がずらーっと並べられ、お膳の距離があまりにも離れていたので、黙って距離を縮めました。
高い場所に座るのは気が引けると言いましたが・・・申し訳ないです。座らせて頂きました。
美味しい&奇麗な御馳走がいっぱい・・・ビールで乾杯に続き、差し入れで頂いたと村山さんがおっしゃってられた
「北窓三友」を頂きました。軽くて飲みやすくそして、とても美味しい銘酒です。このお酒への思いのオリジナル曲を彼は作ってられます。又、宮古からいらっしゃった坂下さんが明日のフォレスト・ライブではゲストで歌って下さいますので、今宵ご一緒にお酒を楽しみました。

20105255_253

続いて美味しいワインも登場!お腹も一杯、酔いも回り・・・当然のように音楽談義が始まります。
恒星さんの濃いお話の数々も私達メンバーにとってはとても刺激的でグレードの高いお話になりました。みよ子さんもほんのり酔いがまわり、私に代って女性の心理を熱く語って下さって・・・私は感謝の気持ちと何だか可笑しくって笑ってばかりいたような気がします。

宴会の途中で突然サプライズがありました。部屋から見える夜空にポーンポーンと奇麗な花火shineheart01shineが上がったのです!信じられなくて窓に駆け寄って行きました・・・・どうも結婚式があってお祝いの花火だそうです。
私は又、勝手に自分に都合の良いように、来る時新幹線で富士山fujiを見た時と同じように、何だかこれからとっても嬉しい~&ハッピーを勝手に予感しました!?それはこの先、何か今は判りませんが!
この宴会の後も宿泊の部屋に全員が集合し、坂下さんのオリジナルをご一緒に練習したり明日の曲を決めたり、ちょっと書けない可笑しいお話に花が咲きました!!楽しい最後の夜になったのです。

note note note note note note note note

5月5日八幡平 フォレスト・ライブ

宿泊した八幡平ハイツ(男性方は朝風呂を堪能されていました)を後に、そこからすぐ近くの森林公園に位置する
フォレスト・アイ http://kenminnomori.com/ イベント・ホールにてライブをさせて頂きました。
館内は色んな物がwoodを中心に、ホールの椅子も子供の遊び道具もぬくもり溢れた手作り仕様でした。

最初このツアーの企画を頂いた時はもう一泊ゆっくりしてもらって観光も・・・とおっしゃって下さいましたが、6日から仕事がある私達メンバー事を考えて5日は午前中にライブをさせて頂く事になりました。

20105255_362

20105255_305

20105255_314toroho

いよいよライブが始まります。村山さんのご挨拶から始まってはい、スタート!
連休のお休みにお越し下さいました皆様にはメンバー一同感謝の気持でいっぱいです。

20105255_364

坂下さんは自作の「潮風にのって」をバンジョーを弾きながら歌い、村山さんはお得意のオートハープを弾いて下さいました。三陸海岸を歌ったとっても素敵なオリジナル曲で思わず口づさんでしまいます。

20105255_355toriho

スイートグラスのCDジャケに載っている歌詞を見ながらお聞き下さった方も前の方におられ嬉しかったです。
そして、「ひまわりの花」(Hard Time)を村山さんはとても気に入って下さって思わず涙が・・・とおしゃって下さいました。ここでもアンコール曲で「天の子守歌」を歌いました。どの辺の曲からか忘れましたが、前列のご年配のご婦人が目に涙をためて聞いて下さっていました・・・英語の曲にはイメージを掻き立てられ、日本語の曲にはハートを直結してしまう強烈なメッセージを又ここで再確認致しました。遠い東北でそのような出会いがありました事に
胸に強く残る思いが又一つ出来た事に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

20105255_380torikonnto

CDも沢山購入して頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。今井さんもJBBのCDをお求め頂いてられました。
お越し下さいました皆さま、ありがとうございました。

20105255_381

お疲れ様でした。みよ子さんの友人から頂いた手作りの桜餅や蒸カステラ!甘いものに目がありません。
とっても美味しかったです!御馳走様でした~。

20105255_383

フォレスト アイを後にして盛岡へ向かいます。ここでお別れの坂下さん、ありがとうございました。
又ご一緒に歌って演奏しましょう。その時は別のオリジナル曲もお聞かせ下さいね!おねだりして下さったSweet Grassの「Song Book」は以前も何方かから同じ事を言われた事がありますので、ご希望に添えるようにしたいと思います。すぐではありませんが、待ってて下さいね!

20105255_309tori

リハの後、少し空いている時間に写真家吉田恒星さんがボランティアで白樺並木の中で撮影して下さいました。
緊張しながらポーズとっている側から別のカメラでその様子をショット!
貴重な経験をさせて頂いて・・・本当にどうもありがとうございました。

心地よい風の中・・・私は一瞬どこかへ飛んでいたようです。

| | Comments (0)

ツアー小岩井農場 みちのくブルーグラス・フェスにて

5月4日小岩井農場みちのくブルーグラス・フェス

朝食はきっちり7時半です。今日は小岩井農場へ行きます。実はこの「みちのくブルーグラス・フェス」の立ち上げはこのツアーの発起人である村山さんで最初の頃にはサブさんや谷村さんもゲストで参加されたようです。皆さん親切でとても楽しかった!と谷村さんからもお聞きしていましたが、時を経て形を変え村山さんにお連れして頂いた事に感謝の気持ちでいっぱいです。今年で24回目のみちのくブルーグラス・フェス!
私達も初めの参加ですが、お天気に恵まれ私も日傘&サングラスが離せない状態でした。

20105255_181

小岩井農場の駐車場に到着です!

20105255_188

20105255_186

広々とした緑のとっても気持ちの良い農場です。色んな所でイベントが開催されていましたが、
ブルーグラス・フェスのステージは入口を入って・・・正面には美しい岩手山がそびえる抜群のロケーションです。
移動がありますので限られた時間内ですが、東北・北海道のブルーグラッサー方々と交流が出来とても嬉しく思います。
フェスではメンバーがそれぞれの思いがありましたが、私は青森の方で坂庭省悟さんが使用なさってたギャラガーギターをわざわざ持って来て下さった方とお話したり、共通の友人も沢山お話の中に出て来てほっと嬉しくなりました。又、Sweet Grass のCDを求めて下さったりとハッピーハッピーで、又 水戸のThe Windsという女性ボーカル&素敵なサウンドのバンドと数曲一緒にハモって遊びました。滋賀フェスにも来られるかもしれません!
みちのくフェスの皆様、フェスでお出会いしました皆様、本当にどうもありがとうございました。
We’ll meet again sweetheart!

20105255_189

ステージの空き時間がありましたので、メンバーにおねだりして私抜きのメンバーでステージです!

20105255_062

20105255_083

20105255_214

農場には心地よい風が吹き抜け、ステージではかなりの強い風でしたが、バックにそびえる雄大な岩手山に包みこまれるようでとても気持ちの良い小岩井農場でした。
滋賀フェスに来てね!のPR、Sweet GrassのPR、 美味しいソフトクリームを食べる、ジョニーを探す、お土産を買う・・・等。限られた時間内でみちのくフェスを楽しみました。

20105255_236

昼食にはジンギスカンを御馳走になりました。楽しい会話とジュンジュン焼いて楽しい&美味しい&嬉しい!

20105255_340_3

ツアーを優しく見守ってくれているような岩手山のオーラを感じました。
雄大な大自然の美しさに感動と共に感謝の気持ちでいっぱいです。

20105255_287

| | Comments (2)

ツアー秋田県鹿角市でライブ初日

5月3日秋田県鹿角市「関善賑わい屋敷」にてライブ

ツアーはきっちりスケジュールが決められていて、元駅長だった村山さんの得意とする所だったと思います。ですから時間に振り回される事がなく反対に時間を無駄なく操ってのスケジュールに、私達は何も疲れる事がありませんでした。朝食は3日間7時半です。
今日はライブ初日、宿泊したホテルからすぐ近くにある「関善賑わい屋敷」奥の酒蔵でライブです。

20105255_080
「関善賑わい屋敷」の正面玄関にて。

20105255_060

20105255_075
明治時代の商家、日本最大級の吹き抜け木造書架構です
お昼御飯はこの広~い座敷で前座バンドの皆さんと共に「美ふじ」のお弁当を頂きました。

20105255_046

20105255_038
受付ではみよ子さんがCDやコーヒー等いっぱいお世話に下さって本当にありがとうございました。
地元の新聞にもブルーグラスで紹介されました

20105255_089

20105255_092

蔵の中は本当に暗く、会場中に幾つか置かれてあったステンドグラスの明かりだけがたよりです。
リハの段階でとてもとても寒く、本番はカーディガンやカイロで体を温たので大丈夫でしたが、メンバーは寒くても、演奏が出来き、私も難なく歌えたのでとほっとしました。。観客の皆さんも寒かったでしょう!
休憩の時には観客のご婦人方が「寒ぐねえか~、寒ぐねえか~」と私の手や背中をさすって下さって、その気持ちがとっても暖かく嬉しかったです!!「本当に!ありがとうございました」

20105255_117

20105255_146

SweetGrassのCD曲から始まりナターシャの曲、英語の曲・・・間MCも岩手と秋田を間違えたりのハプニング続きでしたが、心が通じたのか皆さん笑い飛ばして下さって本当に楽しいライブになりました。
ライブも終わりに近づいた頃、このツアーを全て企画&準備&お招き下さった村山さんにもご一緒に入って頂きナターシャ セブンの曲をご一緒に歌いとても楽しいジョイントになりました。

そしてアンコールでは坂庭省悟さんが歌ってられてた「天の子守歌」(童神・・・ネーネーズの古謝美佐子さんが初孫が生まれた時に作られた曲)を私の歌&バンジョーのソロで、そして「あなたを恋しています」を全員でさせて頂きました。

20105255_155sharpkonnto
ライブ終了後、蔵の入口で「美ふじ」のママとご一緒に!ママも「お~、こんなに冷たい手、寒ぐねえか~寒ぐねえか~」と私の手をずーっと握って下さっていました。暖かいハートに私の心は燃えていたようです。

20105255_157
ライブが終わりバスで今夜の宿泊先雫石町の民宿「雫石荘」へ向かいます。

20105255_171

20105255_173

ライブの疲れも寒さも何にもありません。ただ、楽しいだけの車中です。岩手県に向かいます。

20105255_147

車中から絵葉書などでも有名な絶景「岩手山&一本桜」を見ました!感激です。

20105255_175

初日のライブが終わり、民宿で「乾杯~お疲れ様でした~」
夕食後は「みちのくブルーグラス フェス」に参加されている方々のいらっしゃる雫石中央公民館へ行き
ましたが、若いブルーグラッサー方々がいっぱいおられ、関西からは信じられないこの光景に私達は唖然としました!壇上に上がり滋賀ブルーグラスフェスの紹介を兼ねて自己紹介、ご挨拶&2曲程させて頂いての交流を楽しみました。明日の小岩井農場でのフェスが楽しみです。そして、若いブルーグラッサーに負けてられん!とメンバー結束の良い刺激に」なりました。

| | Comments (0)

奥の細道北方ツアー無事に終了しました!

東北での4日間のツアーは「ハックルベリー音楽財団」さんにお世話になってリラックスした音楽の旅をさせて頂きました。メンバー一同大満足&感謝の気持ちでいっぱいです!
お写真を沢山撮っていますので、又順にDiaryにUPしていきますね。村山さん、みよこさん、恒星さん、みちのくブルーグラスフェスの皆様、坂下さん、美ふじのママ、バス会社さん、お酒会社社長さん、そしてライブにお越し頂いた東北の皆様心からありがとうございました!

5月2日盛岡入り レポート
20105255_001

いきなりビールから始まった東海道新幹線車中、雪をかぶった美しい富士山fujiも見ました。
何だか良い前兆の予感です→東北新幹線からは有名写真家の吉田恒星さんが同じ車両のサプライズ!
さあ~ツアーの始まりです。

20105255_004sharpkonnto

盛岡駅に到着!昨年オッピドムライブにお越し下さった村山さんとみよ子さんがお出迎え下さって、感激のご対面をしました。

20105255_011sharpkonnto
20105255_203

ツアーのバスがお出迎え何と「きたむらいづみ&スイートグラス 奥の細道北方ツアー」と書いてあるではありませんか!サプライズ!!

20105255_026

このツアーの発起人である村山さん(元鹿角花輪駅長さん)行きつけの鹿角市花輪にある「美ふじ」できりたんぽを色々とアレンジした美味しい創作料理を一杯頂きました。ママ、ありがとう!

20105255_029hosei2

大満足のお料理、アルコールも回ってハートマークの手をした今井さん、
ライブ初日3日のライブで何故か何度も「美よし」と言い間違えてごめんなさい~。「美ふじ」です!!
心づくしのお料理を御馳走様でした!この日は「ホテルガーデンかわむら」に宿泊。
私はみよ子さんと同じ部屋で一杯語りました。


| | Comments (0)

« April 2010 | Main | June 2010 »